うつ病になる前、というより1年前までは、突然に私を支配するのは「怒り」でした。

 

うつ病になってから、というより今は、「悲しみ」が常時、支配しています。

 

私はずっと感情に支配されています。

そして、一貫しているのは「他者への思いやり」です。

怒りは、これの裏返しで、裏切られたと妄想する私の暴走です。

悲しみは、ここからくる後悔です。