f:id:toriki841:20140602173805j:plain
f:id:toriki841:20140602173937j:plain

今から80年前、1934年6月7日、日比谷公会堂でのプッチーニ「ラ・ボエーム」が藤原歌劇団の旗揚げ公演。

それにしても、よくぞ今年のその日付が良い感じに週末だなあ、と思い、1934年6月7日は何曜日だったのか、気になりました。

http://www5a.biglobe.ne.jp/accent/kazeno/calendar/1934.htm

この万年カレンダーで見たところ、木曜日。

当時の人は平日夜の方が出掛けたのかな?
はたまた、木曜日から連続で週末が千秋楽だったとか?
もっとロングランで、たまたま木曜日始まり??
当時を知る人がいたらその頃のオペラ事情、教えて欲しいなあ。
80年の歴史、なかなかですよねえ。
(まあ、宝塚は100年らしいですけど)。


ともかく、今年の6月7日は土曜日!
今日から5日後の、土曜日です!!

おかげさまでチケットの売れ行きも良いようですので、今からでもなるべく良い席が欲しい!という方がいらっしゃいましたら、出演者が隠し持っているチケットが狙い目です!
(なんならご相談ください。)


さて、コンサートで充分お腹いっぱいなプログラムなのですが、

(ご参照ください!)
http://yayoitoriki-mezzosoprano.hatenadiary.jp/entry/2014/05/14/201054

実はコンサートの後、こんなパーティーもあります。
f:id:toriki841:20140602173826j:plain
コンサートの出演歌手をはじめ、パーティーのみ「出演」の隠し球的歌手もいるもよう!!


私がフィレンツェで一緒に住んでいた方とか、私がスペインで彼女のバタフライデビューツアーのスズキ役を務めさせていただいた方とか。

そんな「私中心」ヒントじゃ誰も分からん!
けど、つまり、私的には懐かしい方々に会えるパーティーも楽しみだ、てことです(笑)。

わーい!


こちらはもちろん、耳からだけではなく、口からもお腹いっぱいになれるお料理も。
お酒も!!


藤原歌劇団の長い歴史をご存知の方々や、まだ付き合い始めホヤホヤの方々、はたまた80年めのその日に初めて藤原歌劇団に出会う方々。

色々な方々と触れ合える一日になるといいなあ。

6月7日はお忙しいけれど、藤原歌劇団との触れ合いを初めてみたいな、という方がいらっしゃいましたら、まずはこちらのCDでもいかがでしょう〜?

ヴェルディ生誕200周年記念 Bravi!

ヴェルディ生誕200周年記念 Bravi!

  • アーティスト: 藤原歌劇団,砂川涼子,佐藤亜希子,鳥木弥生,三浦克次,村上敏明,須藤慎吾,牧野真由美,ヴェルディ,ビゼー,小畑恒夫
  • 出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 発売日: 2013/09/04
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る